2016年10月17日

139:数値訂正


 昨夜は輪の会のZ氏と痛飲でした。
 博識を誇り、特に黒岩洋志雄先生とその周辺に関しては生き字引にも等しいZ氏の、相変わらずの面白トークは、酒の肴で終わらせるにはあまりにも惜しい内容。
 黒岩先生エピソードについての、彼の早期の執筆が望まれるばかりです。

 そして、『135:当たり前のこと――体重とか実戦とか(1)』における誤りが判明しました。




 黒岩洋志雄先生の胸囲は、110cmでなく、正しくは112cmでいらしたそうです。

 お詫びして訂正致します。
posted by 秋山勇浩 at 22:40| Comment(2) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもいろいろありがとうございます。黒岩先生は、その胸囲を「締まった体でね」ともおっしゃってましたよね。やはり先生も若いころの鍛え上げたご自身の体を誇らしく思われていたのでしょうね。ちなみに全盛期のマイク・タイソンの胸囲は114cmとのことです。。。
Posted by Z at 2016年11月19日 12:07
コメントをお願いしておきながらブログをろくにチェックせずに放置してしまいました。
申し訳ありません!
こうして比較すると恐ろしいスペックですね…
Posted by 秋山勇浩 at 2017年04月10日 01:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。